ラミシール 通販 価格

ラミシールを通販で購入するときの心得

完治してくれるラミシール

ラミシールを通販で購入するときの心得|価格や容量が大切!!

私の”苦しい悩み”である「水虫といんきんたむし」をただいま解消中なのが「ラミシール」。

本当に感謝しています。

 

確かに、カユミをやわらげるクリームもあります、ラミシールは全然違う。これはですね、成分に「塩酸テルビナフィン」が含まれているから。ラミシールの特徴です。

 

ラミシールの凄い所!!

ラミシールを通販で購入するときの心得|価格や容量が大切!!

この塩酸テルビナフィンは病院の皮膚科などでも利用されている。これは抗真菌薬で、水虫の元である心筋の細胞膜を構成する成分であるエルゴステロールの合成を防いでくれる。

 

そうすることで、真菌をどんどん壊してくれるので、水虫の菌である白癬を完全シャットアウト!!

 

白癬は足の水虫だけでなく陰部まわりのいんきんたむしの原因にもなるんで、本当にラミシールは活躍してくれる。

ラミシールを通販で購入するときの心得|価格や容量が大切!!

 

それからですね、このラミシールのいいところは「完全完治」してくれる所。私もいままで水虫の薬(服用薬、軟骨、クリーム)は何種類か試してきたんですが、ほとんどが「単なるカユミ止め」・・・、それに対して成分の塩酸テルビナフィンは白癬菌を死滅してくれるんで完治してくれる◎

 

ラミシールの価格「通販はどう?」

ラミシールを利用するに当たり、一般のドラックストアなどでも購入することができます。でも、私はインターネットの通販でしています。
これにも理由があるのですが、それは「価格と容量」です。

 

ラミシールの価格は、

定価の価格

10g=2,205円(1gで220円)

 

ネットの最安値価格

10g=1,680円(1gで168円)

 

最初はネットの通販で「1,680円」だったら安いじゃん!!っと思って購入を考えていたんですが、、いや、しかしもっと安いのがありました。

オススメの価格

30g=4,140円(1gで138円)

 

一見すると価格は高いのですが、ポイントは容量です。私も最初は価格ばかりに目を奪われていたんですが、そうではなくて「価格と容量」の2つのバランスが重要!

 

例えばですが、ラミシールの特徴である「完治」も即効的に効果があるわけではありません。あくまでも”3〜6ヶ月以上念入り”に塗り込むことでしだいに効果が出てくる。

 

つまり、10gだけでは足りないということ。
現に私もラミシールを利用して3ヶ月目経過中ですが、だいたい1ヶ月で10g減量。

 

そんなことから、私は30gのラミシールを購入し、ただいま2本目に突入!!
ラミシールを通販で購入するときの心得|価格や容量が大切!!

 

現在は、水虫もいんきんたむしもほとんどカユミは有りません。夏の時期も全くといっていいほど。でもですね、だからといって白癬菌が完全にいないというわけではない、こいつらを完全に死滅させるために、限界まで塗りつぶしてやりたいと思います◎

 

 

   
>>> ラミシール 30g=4,140円の販売店